東京連珠会とは

■会則 1.本会は「東京連珠会」と称する。
2.連珠の普及および連珠会の発展に尽くし、考究力、知的水準の向上、及び地域の
発展に寄与する。
3.東京都に在住もしくは勤務する連珠愛好者および東京連珠会に参加を希望する者
によって会員を構成する。
4.会長1名、副会長2名、他に理事を5名、監事1名を会員より選出するものとする。
5.役員は、会員の互選によって選出する。
6.任期は2年とする。
7.その他の事項は、理事会にて決定する。
8.総会は年1回、他に必要に応じて行う。

■会費の規定(年会費: 1年度は、4月から翌年3月まで。 途中入会は、ほぼ月割計算)
入会金は、無料です。会費は年額で、
一般会員 5000円 (賛助会員は +5000円)、
高校生 3000円、 中学生 2000円、 小学生以下 無料、  読者会員 2000円
※ 2月入会なら来年3月分までで、一般 5900円、高 3500円、中 2350円、読者 2350円
★ 振込みは、郵便振替 00120−5−159658 東京連珠会 へ。
  (郵便貯金口座があり、カードを利用すると、郵便局ATMから無料で送金できます)
★ どうぞご入会をお願いいたします。会場でお申込下さい。または、下記メールへ。
★ 入会(読者会員も)ご希望・問い合わせは、丸田光治六段 nyan_nekotama@yahoo.co.jp 宛。

■特典 1.受け付けた1年間の東京オープン戦および東日本地区公式戦の参加費を免除します。
(鵬珠戦・三上会長杯・名人戦(予選含む)を除く。また、読者会員は1年に4回分免除)
 →会員証の提示が必要です。(参加されない場合も返金いたしません)
2.「東京連珠会だより」(B5判・16ページ位)を配付いたします。<読者会員含む>
 (発行日は東京オープン当日。送付日は決まっていませんので、悪しからずご了承下さい。)
3.浅草ポイントによる、商品引き換えが行えます。<読者会員含む>
4.東京連珠会HPの会員専用ページの閲覧(パスワードの発行)。<読者会員含む>
5.鵬珠戦の参加費を免除。<賛助会員のみ適用>

■組織 会 長  名人 中村  茂
副会長  八段 岡部  寛  六段 丸田 光治  
理 事  六段 内ヶ崎儀一郎  六段 長尾 紀昭
     五段 田所 豊斎  四段 丸田 浩貴
監 事  初段 大沼 信博
顧 問  九段 河村 典彦(元名人、前会長)
      役員: 平成23年6月総会で承認、平成25年6月総会で再任承認
       平成26年1月22日 理事 小俣 光夫氏 逝去により退任